権太楼は,社会的責任を果たせ

2006年05月14日

三太楼.jpg

柳家三太楼(41)=写真上=という、真打になって4年8ヶ月の噺家が今月6日、破門になっちゃった。師匠の柳家権太楼(59)=写真下=が決めたんだそうだが、

権太楼.jpg

 権太楼からも、三太楼からも的確な説明がないまま、先月発行の「週刊ポスト」に、「権太楼が三太楼に殴られた」なんてー記事が出たもんだから、落語ファンはもー興味津々、

 「酒乱の三太楼が、ガラスの灰皿で権太楼を殴ったもんだから、権太楼は血だらけになって助けを求めた。3月20日ごろのことだ」

 なんてーところまで、おぞましく膨らんじゃってる。とどまるところを知らない。
 例えば、ウェブの「伝統芸能@2ch 掲示板」なんかでね。

 師匠で、落語協会理事の権太楼が、
 自分のウェブ(http://www.web-gon.com/)の、
公式掲示板にファンが書き込む質問を、具合が悪いってーんで、消去しちゃったりして、まともに答えていないせいでしょう。

 だめだよ、ゴンタローさん。そんなこっちゃ。
 社会的責任をキッパリと果たさなくっちゃ。噺家にもあるんだぜ、社会的責任が。

 落語会に、いっつも客、集めてんでしょ。
 オイラも客の一人だったけどさ。
 噺家は、客の心の奥深ーくに住み着くこともあるんだぜ。噺の魅力と、噺家のおかしさで。噺家は、社会的存在として意外と大きいんだ。

 反応見てると、あなたも、三太楼もたくさんの人の心に住んでるんだよ。で、みんな気にしちゃってて、2chの書き込みがあんなになっちゃうんだ。

 事実経過を、ゴンさんの掲示板に冷静的確に書いて説明してくれないかなー。
 いまのままじゃ、あなたの独演会や、日曜勉強会はおろか、寄席の定席へも行く気になんない。
 もう1ヶ月近く行ってない。

 三太楼破門ってえひっかかりが、のどのあたりにいつまでも留まって、
 権太楼のイメージが暗くなる。
 みんな笑えなくなっちゃうよ。やがて。

 三太楼の入門は1988年だから、師匠権太楼に18年も付いてきたわけだねー。

 ウェブの「伝統芸能@2ch 掲示板」には、「権太楼」のスレッドに4月2日から5月13日まで480件、「三太楼」のスレッドに4月7日から5月13日まで780件の書き込みがある。
 すごいもんだねー。

 8日のあなたの掲示板の書き込みだけじゃたんないよ、 ゴンタローさん。
 念のため、下に掲示しておきますが。

柳家三太楼の件
No.834 柳家権太楼 | 2006年05月08日(月) 23時31分 | 61.24.214.216 [返信する]
ながい間ご心配をおかけしましたが、話し合いの上、次のように結着しました。

柳家権太楼門下、柳家三太楼を5月6日付けで破門とします。
1、師弟関係が壊れたこと
2、本人が落語に対する情熱を失い、噺家を続けていけないと判断したこと
この2点に於いて、我が一門から破門ということになりました。
従って、(社)落語協会は退会、「柳家三太楼」の名も返してもらうこととなります。

この1ヶ月余りの間、いろいろ考え、本人の気持ちの落ち着くのを待っていたつもりでしたが、このような結果になり、本当に残念な思いです。
長い間応援してくださった皆様には、まことに申し訳ありません。
様々なご意見がおありでしょうが、これが柳家権太楼として出した結論ということをご理解いただきたいと思っております。


posted by Jiraux at 00:42 | Comment(10) | TrackBack(0) | news 日々憤怒
この記事へのコメント
身内が噺家をしております。名前は、名乗るほどの者ではありません。

落語界というのはあなたがお考えになっているより複雑なんです。

水商売ですから、ぞろっぺいでいい加減なところもありますよ。
しかし、100%人と人の繋がりに依存しています。
お客と演者、師弟関係なんぞはその際たるものです。

客は物ではなく形のない、芸「人」にお金を払う。
その対価として、芸人は一生懸命に芸に精進し、それを披露するのです。
決して生易しい物ではありません。

師弟関係は、親兄弟の血よりも濃いものなのです。
ですから、権太楼、三太楼の両師匠をよく知る者として今回の件は残念というほかありません。

こういう場合は、一生懸命に芸事に精進して、お客様にお詫びとしていくしかないのです。
どう社会的責任を果たせとでもいうのでしょう?
どうすれば、あなたの納得のいくようなけじめをつけられるのでしょう?
首くくればいいというものでしょうか?
引責辞任をしますか?

私はああするしかなかったのだと思うのです。

某週刊誌の記者が貴方同様2チャンネルの戯言を本気で信じて、取材の電話を掛けてきました。
当然、知らぬ存ぜぬで通しましたが。

ここは2ちゃんねるとは違う所だと思っておりましたが、残念です。
事情も何も知らない人間にこんな所でとやかく言われる筋合いはありません。

貴方のような客は、三太楼、権太楼両師匠も招かれざる客だと思います。
Posted by at 2006年05月14日 21:50
権太楼 VS 三太楼の噂話が、2チャンネルで膨らんで、おぞましいことになっちゃってるから、その原因を摘み取り、話をこれ以上バカな展開にしないために、

 権太楼さんに、いきさつを冷静、的確に語ってほしい。

 それが、噂話の膨らみをせきとめ、師匠、権太楼さんが社会的責任を果たすことになると思う、と書いたのです。

 上の文章を読んでもらえば分かるはずです。

 権太楼さんの噺を評価する落語ファンのひとりとして、意見を書いただけです。

 それがどうして、

 「某週刊誌の記者が貴方同様2チャンネルの戯言を本気で信じ て、取材の電話を掛けてきました。
当然、知らぬ存ぜぬで通しましたが。

 ここは2ちゃんねるとは違う所だと思っておりましたが、残念です。
事情も何も知らない人間にこんな所でとやかく言われる筋合いはありません。

貴方のような客は、三太楼、権太楼両師匠も招かれざる客だと思います。」

 というような、ことを上の手紙で書かれることにまでなるのか、分からない。

 筆者であるあなたの心が、そうとう過敏になっているのは分かりますが、過剰です。

 わたしに悪意はありません。

 高座での師弟のやり取りを何度も見守った客の一人として、
良い方向に流れが変わってほしいと思っただけです。

 わたしは三太楼さんのファンではありません。

 2チャンネルは、昨日朝、初めて見ました。
 びっくりしちゃって、一日中暗澹とし、夜になって上のような文章を思い立ったのです。

 web−gonの掲示板を14日付けで閉じるのは、
過剰な反応ではないでしょうか。

 権太楼さんには、もっと堂々としていてほしいですね。
Posted by 手紙への返事 at 2006年05月14日 23:12
「2チャンネルは、昨日朝、初めて見ました。」って。
いわばチャット状態で書き込みがなされているような掲示板の
あの程度の書き込み件数で「すごいもんだねー」というのは、
判断能力のある方とは思えません。
初めてみた掲示板の状況判断もできず、それを元に勝手に熱く
なって、師匠に直接返信を求めるって尋常じゃないですね。

そんな方に「権太楼さんに、いきさつを冷静、的確に語って
ほしい。それが、噂話の膨らみをせきとめ、師匠、権太楼さん
が社会的責任を果たすことになると思う」と、いわれて、
「はいそうですね」と語るバカはいないですよ。
BBSはあなたみたいな正義面したヤジウマが増えたので、
なくなったのですよ。

あなたはBBSが消されたことに憤っているけど、自分から
2ちゃんねるにしゃしゃり出た癖に「もう退散しよう。もう
腐臭はごめんだ」と、自らいなくなったあなた自身はどうなの
でしょう?
自らのHPアドレスを掲載して観るように勧め、勝手に騒ぎを
広げて、結果、誰からも賛同されず、ちょっと煽られたくらい
でその場からいなくなるあなたに、社会的責任を語る資格が
あるのですか?
2ちゃんねるではちょっとぐらい煽られるの当たり前じゃない
ですか。「「権太楼」のスレッドに・・・480件、「三太楼」
のスレッドに・・・780件の書き込みがある。」と一通り目を
通しているなら、そのくらいわかりますよね。
わからないなら状況判断力の弱い方ですし、件数だけみて読
んでいないのなら、件数を元に「すごいもんだねー」と事件を
語る資格はないのではないでしょうか?

あなたみたいな方は、どんな形で師匠が説明しても納得され
ないでしょうし、掲示板にあった説明以上のものは必要ない
と思います。
絡まれた師匠は気の毒ですね。
Posted by 西川 at 2006年05月18日 13:08
 西川さん
 投稿ありがとう。
 2チャンネル、14日朝、初めてみたものだから、びっくりしたんだけど、
あの書き方、いけなかった?

 投稿読んだ結果、

投稿者の一部に、狙撃兵のような、卑怯さを感じたんですよ。

 それは、小さな銃眼の影に隠れて、
他者の背中を撃って傷つけ、平然としている卑劣さです。

 思いっきり暴力的なこと書いて、
平然としている投稿者が、結構いるじゃないですか。あそこには。
 自分は誰にも知られぬ安全地帯に隠れてさ。
 皆がそうだ、という訳ではないけど。

 そういう卑怯な態度取る人々の発言は、
誰にも信用されないことになってるんです。
 それが世界共通の認識だと思う。

 権太楼師弟にあったようなことは、
隠せば隠すほど面白がられちゃって、
ないことないことになっちゃうんです。
 これまでの、いろんなこと振り返ると。

 だから、

 大きなお世話しちゃったんです。ここで。

 Jirauxの名前と、e−mailアドレスを
公然と示してね。

 許される範囲と思うんだけど、
どうですか。傲慢かな?
Posted by Jiraux at 2006年05月18日 14:07
今頃書き込むのも何だけど、記事へのコメントの程度の低さにびっくりしたので一言ふれたくなりました。
 「事情も何も知らない人間にこんな所でとやかく言われる筋合いはありません」って、自分の傲慢さに全く気づいていないのが恐ろしい。自分だけがよく知っている、他の人間はよけいなことを言うな、って端的にいえばそういうことなんだよね。勿論あの師匠の処は、夫婦仲が悪いみたいだから別れちゃえばいいのに、っていうようなことだったら、「事情も何も知らない人間にこんな所でとやかく言われる筋合いはありません」っていう言い分にも説得力があるけれど、そうじゃないよね。
 噺家はお互いの事情をよく知っている身内の間だけでやっていて成り立つ商売じゃない訳で、いろんな人がいろんな思いでやってきて、お金を払って見てくれるから、寄席は成り立っている。そういう当たり前のことに気がつかない鈍感な人間だから、「貴方のような客は、三太楼、権太楼両師匠も招かれざる客だと思います」などという暴言を平気で吐けるわけだ。何様だっちゅうの。権太楼とおつきあいがあるのがそんなに偉いのか。こういう人間が近くにいてふんぞり返っていても平気なのだとしたら、確かに権太楼という人の品格も疑われても仕方がない。
 もう一人のコメントも、同一人物かどうか分からないがひどいものだ。2ちゃんねるの通常件数がどのくらいあるかなんてどうでもいいことだ。しかし、落語家の内輪もめに数百件の意見が寄せられるのはそれだけで驚いてもおかしくはない数字だ。そのくらいのことが分からないなら、それこそ「判断能力が弱い」と言われても仕方がないだろう。要は言葉遣いがよく分かっていないのに、やたらと格好をつけてこき下ろしたつもりになっているだけなのだ。こういうのは批判というのもおこがましく、単なる中傷にすぎない。そしてまた「師匠に直接返信を求めるって尋常じゃないですね」ってのは何だ。権太楼ってそんなに偉いのか。直接聞いちゃいけないのか。
 もしこの二人のコメンテーターが別人だとしたら、権太楼の取り巻きってこういう、新興宗教の信者みたいな人間ばかりが周りを固めているのだろうか、と思ってしまう。だから、未だにBBSも再開せず、貝のように押し黙っているのだろう。

Posted by SPARTAKUS21 at 2007年08月24日 23:41
権太楼さんはバカよね。弟子の中で一番うまい人を、破門にしちゃうなんて。もちろん事情は私は知りません。それでも思います。権太楼さんはばかだ。
Posted by ミルク at 2010年12月21日 13:48
芸人だからこそ、社会的責任なんか果たさなくていいと思う

Posted by ぬるま湯 at 2012年06月07日 05:13
芸人だからこそ、社会的責任なんか果たさなくていいと思う
Posted by ぬるま湯 at 2012年06月07日 05:13
ブレス 手作り
Posted by ルブタン 価格 at 2013年08月01日 16:25
メンズ ブレスレット
Posted by 靴 通販 at 2013年08月14日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17778915
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。